長澤

2019.06.22

認定協会さんからインタビューを受けました!

こんにちは。

梅雨入りして少し涼しくなりましたね。

雨の日は、皆様どのようにお過ごしですか?

さて、解体工事は「いい仕事してくれて、ありがとう!」と感謝されることよりも
近隣の方から「音がうるさい、ほこりで洗濯物が汚れた、振動で心臓がとまるかと思った!」
といった、クレームをいただくことのほうが多いお仕事です。(本当に残念・・・)

よく解体工事は「後始末」のように言われることもありますが、
解体工事をなさる当事者の方にとっては『始まりの工事』、新たな門出です。
古くなった不要な建物を解体することもありますが、
新しいお家を建てる場合も、まず初めにやるのが解体工事です。
不動産を売買したり、活用する場合も、始まりは解体工事なんです。

そのうえで大事なのは「立つ鳥跡を濁さず」
近隣住民の方にどれだけ良い印象で工事を終えられるか。
解体工事の質次第では、お客様のその後の生活環境を変えてしまうことすらあります。

だからこそ、弊社はクレームには迅速な対応を致しますが、
それ以前に、クレームが出ないよう日々、工事方法を研究しています。
だからこそ、工事品質に自信をもっています!

そしてなんと!弊社自慢の工事品質について
実は先日、一定基準を満たした解体業者さんを認定している機関
「一般社団法人 あんしん解体業者認定協会」さんからお声がけいただき
インタビューを受けました!

その記事が認定協会さんのHPにアップされています。
ぜひ見てみてください。
私達の写真もいい感じに撮影していただきました。
認定協会さん、ありがとうございます(笑)

あんしん会対業者認定協会さんのインタビュー記事はコチラ↓↓

<a href=” https://blog.kaitai-guide.net/kaitaikoujigyousya/nagasawadobokukougyou/  ” alt=”あんしん解体業者認定協会”>  https://blog.kaitai-guide.net/kaitaikoujigyousya/nagasawadobokukougyou/ </a>

ご紹介された手前、今後はこれに恥じない工事を
更に心がけないと・・・皆意気込んでいます。

解体工事のご相談、お見積りは、
どうぞ長澤土木興業まで!

建物解体工事は(有)長澤土木興業にご相談ください